拉致した娘の友人は地下室で父に強制妊娠&出産に向けて調教を受ける

真理子「お家に返してぇ!!!」
電車内で処女破瓜され散々中出しセックスで膣を広げられた真理子は、
明子と父に拉致され地下室で調教を受けていた。
真理子の懇願など聞く耳も持たず、
鬼畜親父に受精し易い身体にするためにひたすらに膣責めを施す。
真理子「もうやらぁ!アソコもう麻痺して感じてないから!!!
やめって!やっ!んんんっ!ぐうううう!!!!!」
その言葉とは裏腹にガクガクと腰を中心に痙攣する真理子。
快感が身体を支配する度に受精し易い身体になっていく。
程なくして真理子もまた明子同様に子供を授かり、
屋外で見せたくもない他人に見られながら、
連続アナルセックス出産ショーを披露する事になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です